トップページ > 結婚する人と出会う時期、結婚の...

結婚する人と出会う時期、結婚の時期、を当たられました。

5年ほど前に職場の後輩に占いに誘われ、もともと興味があったので行くことにしました。
後輩によると、そこはとても当たる占い師さんで後輩の友人も、自分の今の環境を話してもいないのに当てられた!ということでした。

しかし、占い業だけで生業を立てているわけではなく、昼間は写真専門店、午後5時(写真専門店を閉店後)から占いをしているという少し変わったところでした。

予約をとるために電話をすると、ややぶっきらぼうなおじさんが電話口に出て、

「もしもし、○○写真店ですか?占いはしてま・・・」
「いつの何時から?」
「へ?・・・・じゃあ〇日の5時から・・・」
「はい、わかりました」

と切られました。

2人だということも伝え忘れていたので、その後に再度電話をしたのですが、人数を伝えると、すぐに切られてしまいました。

やや不安を抱えながらの当日、後輩と電車で3時間かけ、隣の県の○○写真店へ。中に入ると・・・普通の写真店でした。おじさんが、

「占いの人?」

と聞いてくれたので、予約は出来てたのか、と一安心。

そして、占いは、名前と手相、誕生日(四柱推命?)の混合占いでした。
これから先のことを占って貰いましたが、これが当たっている。それを実感したのは、3年後でした。

私の場合、恥ずかしながら27歳まで恋人が出来たことがありませんでした。占いに行ったとき(25歳)も、恋人の影さえ見えず、これから先、恋人は出来るのか、結婚は出来るのか、子どもは出来るのか、ということがとても気になっていました。占いの結果は、27歳の時に出会う人がいる、その人と結婚する、子どもは2人か3人、ということでした。今現在、27歳の時に出会った主人と結婚し、子どももひとり生まれています。

そして、占いに行ったときは、地元に帰ろうか・・と考えていたときでしたが、占い師さんは、「帰ってもいいけど・・・あんたは地元から離れる運命になってるけどね」と言われました。実は、その後、結局近場で転職して地元に帰らずに結婚しました。

これからはどうなるかわかりませんが、今のところ、これまでの流れは当たっています。

占いに全部頼ることはオススメしませんが、思い切って占ってもらうとこれからしないといけないことがクリアになるかもしれませんよ。

おすすめの記事